FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンイノベーション

松尾@くま健です。

本日は、研究会委員として福岡まで。
今回のテーマは、産学官連携、企業連携、広域連携。
いわゆるオープンイノベーション。

むむむ。
頭では理解できるが、いざ実行するとなるといろいろ難しい問題が出るぞ??と、直感的に。

いわゆる「餅屋餅屋」で。

連携って、口に出すのは簡単ですが、実行するとなると簡単にはいかないんですわ、これが。

ただ、なにかヒントが。ひらめきが。

そうだ、オープンイノベーションプラットフォームがいるな。

名前はなんてつけよう。構成メンバーは。

熊本に限定する必要はあるかな?九州でアライアンス組むか?

そのための戦略は?

などなどいろいろ考えていると、あっというまに熊本駅。

これぞまさしくびっくりつばめ。

おあとがよろしいようで。

毎週月曜日は朝会やっているので、下手すれば仕事時間18時間(+o+)

月曜日はこの時間帯になってくるとカラダが火照るのです。。。

月曜日は、きちんと早く帰ろう。

と、イノベーティブな1日を振り返る松尾@くま健です。

さっ!残務整理!
スポンサーサイト

越えられない壁はない

松尾@くま健です。

今日は、企画提案相談のメールが数件。
中には2年目スタッフの相談も。成長したな。ただ、自分の意見と提案内容まで入っていればもっとよし。次回に期待。

さて。

なかなか思うようにうまく事が運ぶことばかりではないのは百も承知。

足元ばかりを見ているんではなくて、丘の上の雲をしっかり見据えて、目の前の壁を登りきる作成を立てよう。

私たちの目指す「カタチ」は、さまざまな新しい価値をもたらす。そう信じて毎日頑張る。

これって新社会システム。

考えるだけでわくわくする。

さぁ、やろう。一歩ずつ乗り越えよう。

もうすぐくま健満6歳。

これまでたくさんの壁を乗り越えてきた。そこには血のにじむような努力があった。そして地域住民の笑顔があった。従事スタッフの笑顔があった。取引先の笑顔があった。

さぁ、やろう。目の前の壁を越えてやろう。

そして、その前に「なぜこの壁を乗り越える必要があるのか?」と自問自答しよう。

それは、考え抜くくま健スタッフであるために必要なこと。

さぁ、やろう。越えられない壁はない。

壁を越えたら、自信を取り戻すたくさんの人たちが待っている。

勝利の美酒を味わおうではないか

もんじゃを食べながら、私はそう自分を鼓舞。2人も鼓舞。

りょう、やりぬくぞ!断固たる決意で。

くま健は、医商連携まちづくりのコーディネーターです。

生涯現役のまちづくりを目指して

松尾@くま健です。

本日は、とある町に。
糖尿病対策(発症予防/重症化予防)を本年度から取り組み始めている町で、くま健が全面バックアップ。
今日は町長との面談でした。

関係各課横断的な支援を頂くためには、首長のコミットの元、プロジェクトチームを結成して、問題に取り組んでいただくことが必要。

今日はその第一歩。

ですが貴重な第一歩。

まだまだ路は険しいけれど、やってやろうじゃないの!

健康な地域づくりのために(^u^)

くま健は、健康な地域づくりのプロデューサーです♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。