FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼け??

松尾@くま健です。

本日は午前中に2週間ぶりの家族サービス。
自宅から13km離れている妻の実家に徒歩で。
なんだかんだで今日は4時間ほど外を歩き回っていたようです。

そして、なんだか顔が赤いな?酔っ払っても顔は赤くならないのに?
何と日焼けしているようです。

この赤ら顔で、24年度のスタートを切ることになるとは。トホホ。

気持ちを切り替えて。

23年度は迷走の事業年度でした。
どでかい壁が立ちはだかり、私の心も何度も折れました。

ただ、そのたびに奮い立たせることができたのは、くま健が大好きなスタッフのがんばりでした。
23年度迷走したツケがいろんなところに出ましたが、取り返すべく、精力的に動き回りたいと思います。

「慢性疾患難民対策」「買い物難民対策」「リハビリ難民対策」この3つの難民対策を、くま健の新たな事業の柱にできることができるように、新任班長や室長・部長とともに、くま健がもっと成長することができるように、スタッフが人間的に成長することができるように、家族との時間をしっかりとることができるように、私自身もっと成長したいと思います!

気合だぁ!!
スポンサーサイト

3月全体mtg

松尾@くま健です。

今日は今年度最後の全体mtgでした。
新年度の組織体制と会社方針について、ペチャクチャスタイルのプレゼンをしようと思って、pptを作り込んだのに、、何とデータ忘れ。熊日の星占いに『あなたの気持ちや考えが周囲に伝わりにくい傾向が。暗黙の了解は期待しないで、分かりやすく伝える努力を』とあったな。
さすがに視覚媒体のない、ペチャクチャスタイルは厳しい😓

ただ、組織改革に対する私の想いは伝えることができたかと。。

平成23年度は残りわずか。平成24年度は心機一転頑張ります!

九州SB幹事会に行ってきました!

松尾@くま健です。

昨日は、九州SB幹事会に熊本代表の一員として参加してきました★
「金の切れ目が縁の切れ目」ではなく、SB/CBで地域を元気に、九州を元気にという熱い九州男・九州女の集まりなんですね!他の地域では、補助金なくなって消滅するところがほとんどのようで。
さすが九州!と呼ばれる活動に参画できることを光栄に思います。

若輩者ですが、やる気と思いだけは!ということで、熊本からもしっかりと発信していきたいと思います!!!

くま健は、SBを推進し、地域課題の解決に取り組みます!

3月折り返し地点!

松尾@くま健です。

本日は、午前中に健保連の会議に参加。平成24年度からの健保連の事業について、打ち合わせさせていただきました。保健指導事業から撤退する企業も出ているとか、、、。でしょうね。熱い想いがなければ行動変容は難しいでしょう。なにせ20年以上積み重ねてきた生活習慣ですから。

最後は、保健指導実務者の想いでしょうね。

そんな思いをぶつけたのが、今日の地域包括支援センター研修。
介護予防ケアマネジメントについて、地域包括の職員さんに気づいていただきたいところを中心に声を大にしてお話してきました。

私も、自分でしゃべりながら、自分自身で納得。
簡単な仕事ではないことは、重々承知していますが、最後は実務者の想いが大きく左右しますね。

目を輝かせて、話を聞いてくださった包括の皆さん、眠い目をこすりながら話を聞いてくださった包括の皆さん、明日からのケアマネジメントの活力になってもらえれば!うれしい限りです。

くま健は、介護予防ケアマネジメントのコンサルタントです♪

日常生活支援総合事業って(?)

松尾@くま健です。

4月からの介護保険制度改正を前に、今日は介護保険者さんとみっちり打ち合わせ(2時間半・・・)

その中で出てくるのは「日常生活支援総合事業」。まだ情報量が十分ではありませんが、簡単に言ってしまえばデイサービスなどで行われる予防給付と市町村が行う地域支援事業を一体として行っていいということ。

予防給付vs地域支援事業であれば、対象者の状況にもよりますが、住宅改修や福祉用具貸与が必要ない方は、地域支援事業が効果的のようです。これはICFでいう環境因子の調整という面で。

ただ、要支援高齢者がすべてこの枠にはまるとは到底思えません。保険者の冷静な判断と、自立支援に向けた予防の在り方が問い直されているものと考えています。

そんな中で、くま健が中心市街地活性化事業と介護予防事業をマッチングして行っているモデルでは、地域商店街や小売ショッピングモールが、生活支援という面でも中心的な役割を担うなと★
「うえきモデル」に次ぐ、くま健発事業モデルとして命名しようかな( ..)φメモメモ

やることたくさん!でもやる!やりぬく!

HbA1c測定会&筋量測定会

松尾@くま健です。

先週末、鹿児島県に行ってきまして、HbA1c測定会&筋量測定会をやってきました。
町の保健師さんがHbA1cを測定し、くま健は結果待ちの間に、筋量測定とペアストレッチ↓↓

筋量測定会

団体さんにお声かけし、集まった方々は70名。軽トラ市に来ていた住民さんも引き込んで。
治療放置の方々が10名ほど見つかったのも収穫。さすがにHbA1c11.8にはびっくり。その後の支援方針も町の保健師さんと確認してきました。

やはり、どこかに集めるのではなく、集まる場で気軽に血糖検査ができる仕組みが、糖尿病発症予防に有効では????と実感しました。

くま健は、糖尿病発症予防・重症化予防のプランナーです♪

離島脳卒中プロジェクト!

松尾@くま健です。

昨日から2日間で離島脳卒中プロジェクトでした。
昨日は、副町長や議員さんに、この1年取り組んできた脳卒中対策の成果報告を。▷といっても、具体的な介入プログラムは、次年度以降になりますので、今年度の課題調査の結果を報告しました。

今日は、医療機関の方々に、会議に参加していただき、脳卒中発症予防における医療連携の在り方について議論。▷かなり建設的な意見がでました。また、脳卒中再発予防における医療連携についても議論することができ、とても有意義でした。

言葉でいうのは簡単ですが、連携は難しさをはらみます▷経験上。

打ち上げ花火で終わらないように、進行管理、評価の仕組みまで、構築して行きたいと思います!

くま健は、脳卒中からあなたと家族を守る地域づくりのプランナーです!

介護予防ケースカンファレンス(地域ケア会議)に行ってきました♪

松尾@くま健です。

気がつけば、こんな時間。なでしこ残念でしたね。
明日からの鹿児島のデータ分析をしていたら、こんな時間に。。

今日は、介護予防ケースカンファレンスにスーパーバイザーで行ってきました。
地域ケア会議の一環で、平成23年度は模擬的に。平成24年度から本格施行となっております。

第5期介護保険事業計画でも、県の重点施策に挙げられている項目で、いち早く、くま健はテストをしております。

「できるIADL」と「しているIADL」この差を埋める自立支援に向けた介護予防ケアマネジメントについての理解を深めていただくためのカンファレンスでもあります。

興味を持っていただいている保険者も多く、早く最適化しなければなりません。

カンファレンス終了後、センター長と打ち合わせ。

センター長の介護予防ケアマネジメントへの並々ならぬ熱意を感じ、私も頑張るぞと!ということで、24年度は毎月カンファレンスに参加して、地域ケア会議における主任ケアマネのOJTもお受けすることになりました。

くま健は、健康寿命延伸に向けて、地域リハビリテーションの推進に寄与していきます。

さなぎちゃん成長日記

松尾@くま健です。

くま健ブログには、3つあります。
代表ブログ、コーチブログ、さなぎちゃん成長日記。
さなぎちゃん成長日記は、1年目スタッフが、日々の健康支援で感じたことなどを綴っていくのです。
が、約1ヶ月更新がなく、とうとうスポンサー記事がトップに。。
という私は、3ヶ月ほどブログは休止して、暗黒の時を過ごしておりましたが、さなぎちゃんたちは大丈夫なのでしょうか。
年度末で、疲れもピーク?1年目はペース配分をわからずに、とにかく疲れるのです。。
何とか乗り越えて、でっかい蛾になって欲しいものです。
もとい、でっかい蝶々になって欲しいものですo(^▽^)o

さて、私のブログはまだまだ続きます。

介護予防ケースカンファレンスに行ってきました!

松尾@くま健です。

今日は、介護予防ケースカンファレンスに、コンサルとして参加。
ファシリテートしながら、カンファレンスを進めましたが、予防サービスを提供する側とマネジメントする側、サービスを利用する側、それぞれに是正すべき点が見えてきました。
と、同時に、軽度認定者に対するサービス給付のあり方に、ますます???が点灯。
これは、地域のSB/CBとして、事業者が予防サービスを介護とは切り離して提供して行く必要がありますね!

SBを勉強して視野が広がりましたが、いろいろな視点から、予防医学の推進に寄与する事業を組み立てて、サービス提供モデルを構築して行きたいと思いますo(^▽^)o

くま健は、介護給付等適正化のコンサルタントです!

臨時経営会議開催

松尾@くま健です。

今日は、午前中に臨時経営会議。
くま健の立て直しを誓い、まず着手するのが、組織体制改善。
成長を続けるベンチャー企業であり続けるために、必要なガバナンス。
頭でっかちになり過ぎないように、くま健の社会的使命に常に立ち返り、過去の反省にたって、魅力的な組織を作り上げ、私たちの提供するサービスを必要とする皆さまに安定的に供給する事ができるように、成長し続ける(改善し続ける気持ち、挑戦し続ける気持ち)ことが出来るように、私ができることを一生懸命進めて行きたいと思います。

くま健は、常に成長し続ける組織にあるために、常に考える!やってやろうではないか!

METI新規産業室の訪問を受けました

松尾@くま健です。

本日、経産省新規産業室より2名の訪問がありました。
内容がよくわかっていない状況で対応しましたが、くま健企業の経緯や抱えている課題など、自分の頭の中の整理にもなる有意義な時間でした。

「誰でも考えつくけど、それやるの無茶だよ」を実践し成功している企業。独創的なイノベーションでも無く、絶対的な技術力があったわけでもない。ちょっとしたアイデアと、それを実現する力と、改善する力、継続する力で今の地位を築き上げたのだ。

↑今日facebook見てたらこの記事に反応。↑
くま健は、「予防医学」「まちづくり」を軸にして、四方によし(?)の健康サービスの創出に向けて、取り組んでいきます。

実現力!改善力!継続させる力!

くま健が、雨降って地固まり、さらに大きな成長ができるように、リーダーとしての力量形成しなくては!と思った今日この頃でした。先輩リーダーからしっかりと学んでいきたいです(^u^)

医療費適正化会議に行ってきました!

松尾@くま健です。

山本くんを引き連れ、鹿児島へ。
今回は、新幹線を使用して→快適。

今年度の7月から係わっている案件ですが、レセプトを泥臭く整理する作業から、市の保健師さんや事務職の方々と汗をかいて見えたもの。

それは、医療費高騰に繋がっているパターンがあったということ。

そのパターンに対して、次年度から対策が講じられます。

私もしっかりサポートして行きたいと思います。

保健師さんや課長さん、事務職の方々が、課題が見えて、『楽しい』とお話いただきました。

そんな仕事をできる私も幸せですo(^▽^)o

くま健は、医療費適正化コンサルタントです。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。