FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルスプロモーション推進のためにくま健スタッフを育成する

松尾@くま健です。

昨晩は、事業企画室室長と室長補佐とあつくあつくリハ難民対策に向けたくま健の在り方を議論しました!ここのところ週1ペースで熟考の会議をしています。

住み慣れた地域で尊厳をもって安心して生活を送ることができる体力・生活機能を維持・向上するための環境整備(高齢者のヘルスプロモーション戦略)のために、くま健が果たすべき役割は何か??

そのために私たちはどんなくま健スタッフを育成し、どのように知見・技術を地域に還元していくのか?

などなど、考えることはたくさん。

大事なことは、どんな環境にあってもぶれない信念ですね。つくづく思います。

健康なまちづくりのためにくま健はどうあるべきか、そしてくま健を支えるスタッフ(専門職も裏方さんも)をどう導いていくのか?

「これ」といったはっきりした答えがないのが、ニッチマーケットです。
ニッチマーケットを市場として顕在化させるのが、ベンチャースピリットであり、ソーシャルアントレプレナーとしての大事な役割であるし、くま健スピリットであります。

その中で試行錯誤し、発案し、修正し、認知され、、、、このプロセスをすっとばすと駄目ですね。

今回、多くの学びを得ました。また、学ぶという謙虚な気持ちを再確認しました。

どうすれば現状の課題を解決できるか?みんなが課題解決型思考でいけるようにと思います。

くま健がくま健であるために、常に目配り気配り心配りというコアトレーニングをして、ぶれない強靭なくま健の体幹を作り上げていきたいと思います。

やればできる!!えいえいお~!今やらずにいつやるんだ?あきらめたらそこで試合終了ですよ。

心ない中傷で心が折れそうになっても、私はやるんだ!どこまでも伸びるんだ!

気合が入りました。

明日からエンジン全開。

スポンサーサイト

介護予防ケースカンファレンス

松尾@くま健です。
気づいたらもう8/23でした。

今日(昨日)は、今年度の新しい試みである介護予防ケースカンファレンスを実施しました!
元気デイでは実証済みでしたが、市町村単位での実践は初めてということで、コーディネーターの私もいささか緊張しました(--〆)

ただ、短時間でポイントを絞り集中的な議論を行うということは、通常業務に忙殺される介護業界では大事なことであり、その道しるべを記すことができたのではないかなと思います(ご協力いただいたCMや担当者さんご苦労様でした。今日は皆さん一様に緊張されていましたね。私もです)

「やればできるがしていない」ことを「している」ことに変える支援が介護予防ケアマネジメントの本質だと常々考えています。ですから元気デイでは、その部分を最も重要視しています。

くま健は、介護予防サービスの質的向上のために、日夜飛び回ります!利用者さんのQOLの維持向上のために!

徳之島DMプロジェクト

松尾@くま健です。

今週は、鹿児島県曽於市~徳之島と2泊3日で鹿児島出張でした。(お返事が遅くなってしまった皆さんすみません)

曽於市では、災害地派遣の慰労会に飛び入り参加させていただき、浴びるほど(?)痛飲しました。曽於市には飲みに行ったのではなく、健康増進計画の見直し作業と医療費適正化対策のアドバイスに。仕事の後は、泡付きの検討会議という名の、、、。課長ごちそうさまでした!曽於市の皆さんはいつもパワフル!

翌日は、徳之島へ。
徳之島DMプロジェクトで、今回は健診結果報告会にお邪魔しました。
2011080913040000.jpg
会場は、天城町中央公民館。
そばにはこんな景色が。
2011080912300000.jpg
鹿児島の離島ならではですね。

さてさて、2011080914180000.jpgなんと食改さんたちがメタボ予防試食を提供されています。熊本では見慣れない光景にびっくり。でもこの手作り感がよいのですね!

健診結果をいかに住民に伝えるか。
今回のプロジェクトでは、健診結果の返し方に重点を置いています。
いわば、1年に1回自分の生活習慣を振り返る貴重な時間を、ソーシャルマーケティングの手法を用いて、どのような戦略を立てるか。

さあ、結果が楽しみです。

終了後は、海の見える素敵なカフェに連れて行っていただきました。
2011080918390000.jpg

くま健は、医療費適正化対策のコーディネーターです。

医療産業研究会フォローアップ会合

松尾@くま健です。

実は、勇気を振り絞って、標記会合に出席してきました!!
周囲はえらそうな方たちばかりだったので、萎縮しておりました・・・。

飛び交う議論も国レベルで(?_?)
P1010405.jpg
ただ、間違いなくこの分野は慢性疾患対策をはじめとする現在の医療サービスの隙間を埋めるものであり、患者QOLの向上に寄与することができる分野であると強く思いました。

これは、開墾途中のかがやきファーム。素人ばかりの除草作業はなかなかはかどりません。。。
P1010404.jpg
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。