FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本市国保ヘルスアップ事業検討会議に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

月曜日に熊本市国保ヘルスアップ事業検討会議に行ってきました。
熊本市国保ヘルスアップ事業では、立ち上げ当初から保健師さんや課長補佐(現課長)と事業を企画し、「夫婦でヘルスアップ教室」というプログラムが立ち上がりました!
そのプログラムも3年継続し、なんと37組のご夫婦の生活習慣改善支援に携わることができました(*^_^*)感無量です。

20年度から特定保健指導がスタートしますが、夫婦でヘルスアップ教室は「家族で脱メタボコース」と名称を変更し、実施する予定です。このブログをご覧になられたたくさんのご夫婦の方々にお会いできることを楽しみにしています。

そして3年間一緒に事業を推進してきた熊本市のH保健師さん、K主管、T課長!本当にありがとうございました!また、私たちを成長させてくださった37組のメタボのご夫婦の皆様ありがとうございました☆

これからも市民の皆様の良好なライフスタイルの獲得に向けて日々精進していきます。

くま健は、特定保健指導をサポートいたします。
スポンサーサイト

阿蘇市介護予防サポーター養成講座に行ってきました(^u^)

松尾@くま健です。

昨日は、阿蘇市波野・一の宮の老人クラブの方々を対象に「介護予防サポーター養成講座」を開催しました。
阿蘇市の19年度の介護保険の現状を説明し、課題を住民の皆さんと共有し、20年度の事業を老人クラブの皆さんと一緒に成功させようという狙いでした★

まずは今年から県内全域でくまけんが支援する地域に提供する「介護予防基本プログラム」の説明と指導から始めました!!
200804251049000.jpg


そのあとは、いきいき健診での介護予防サポーターさんたちの役割でもある握力測定と身長体重測定演習!!
200804251108000.jpg


そして、阿蘇市の介護予防の課題でもある脳血管疾患の予防の一環として握力測定の演習も行いました♪
200804251049000.jpg


中には2年目3年目の方もいらっしゃり、終始和やかな雰囲気で講座のほうは進んでいきました。

今年は阿蘇市のいきいき教室の3年目で結果が求められる年でもあります!介護予防サポーターさんたちと一丸となって、市内全域に介護予防のセーフティーネットを張り巡らしたいと思います!

くま健は、サポーターさんたちと一緒に阿蘇市の地域支援事業を全面的にバックアップします☆

宇城市介護サービス事業所連絡協議会研修に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、宇城市介護予防サービス事業所連絡協議会の全体研修会に講師として行ってきました

宇城市では、介護予防事業のコンサルとして、データ分析を19年度手がけましたので、その内容も踏まえまして新予防給付の現状と課題についてお話をしてきました。
「量」から「質」へ。

くま健は、新予防給付サービスの質的向上のために、サービス事業所の皆さんのエンパワメントを行います

家族で脱メタボコースOBの方々のうれしいその後

松尾@くまもと健康支援研究所です。

昨晩は、家族で脱メタボコースOBのご夫婦がされている居酒屋に、くま健スタッフとの飲みニケーションをかねてご挨拶に行ってきました(くま健スタッフ食べる食べる。飲む飲む。

そこで家族で脱メタボコースOBのご夫婦にプログラム終了後の生活習慣の状況をうかがうと、なんとプログラム終了後からさらに「7kg」体重が減り、プログラムスタート時点からすると15kgの体重減ということでした。脱メタボまではあと一息ですが、今年の健診結果が楽しみです。家族で脱メタボコースの方々の特徴は、プログラム終了後も介入効果が継続し、プログラムで獲得した生活習慣が家族内でのサポートにより持続しやすいということです☆

そして、なんと!!同期生のご夫婦と今でも連絡を取り合い、月に1回は皆さんで山登りやウォーキングをされていて、OBのご夫婦同士で良好な生活習慣継続のサポートをしているということです

家族で脱メタボコースへの参加により、良好な生活習慣の獲得のみではなく、保健指導を通じたソーシャルキャピタルまで醸成されている!!!昨晩のは、格別でした☆
ヘルスアップコーチ冥利に尽きます
私たちくま健スタッフの自己効力感もUPしたことでしょう

くま健は、家族で脱メタボコースの積極的推進により、健康づくりの輪・和をひろげていきます!!

みやま市保健推進員研修に行ってきました(*^_^*)

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、福岡県みやま市に保健推進員さんの全体研修会に講師として行ってきました。
「保健推進員の役割」と題して、わが故郷の福岡県に錦(?)を飾れました☆☆

人吉市の保健補導員はここ3年ほど研修に参画していますが、みやま市は合併してほやほやの推進員さんもいるということで、私に与えられた使命はその方々への動機づけをすることでした!!

熊本県では様々な経験をしてきましたが、福岡県ではまだまだですので、これから少しずつ福岡県の方にもくま健の考え方を広めていけたらと思います。

でもやはりホールよりも会議室等でグループワークしながら、推進員さんたちとディスカッションするのが性にあっています。。。

くま健は、熊本を元気に、福岡県みやま市を元気にするためヘルスプロモーションの推進に励みます☆

阿蘇市介護予防トレーナー研修会に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、阿蘇市で地域支援事業に従事する関係スタッフの方々に集まっていただいて、毎年恒例(3年目)の介護予防トレーナー研修会を行いました。
新たに嘱託職員として入られた看護師さんや事務職の方、在宅生活支援センターの方々など総勢25名の参加で、20年度の阿蘇市の地域支援事業の全体像やスタッフ間の目的意識・課題の共有を行いました☆200804211501000.jpg


介護予防意識の高いまちづくりを目指して、くま健は関係スタッフの横の連携にも一役買います

ひかわ体操完成!!お披露目会に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

日曜日はあいにくの雨でしたが、氷川町のさくら祭りにくま健伊東・福田と一緒に参加してきました。
氷川町はくまけん伊東・福田が主に担当している地域で、昨年度から「介護予防サポーター」を養成し、サポーターさんがたがパワリハマシンの使用についての補助をしてくれていて、町の一般高齢者にかなり貢献していただいております。

私もこれまで氷川町の介護予防サポーター養成にかかわってきたのですが、皆さんの表情がいきいきとしていてとても素晴らしい!!

そんな中、あるサポーターさん(男性です!!)から「体操を作りたい」との申し出があり、選曲から振り付けまでサポーターさんが素案を出していただき、私たちが若干の手直しをして「ひかわ体操」が出来上がりました(*^_^*)

そしおて日曜日はお披露目会でした★

雨はかなり降っていましたが、サポーターさんがたの生き生きとした表情は悪天候を吹き飛ばすほどのものでした♪

くま健は、介護予防サポーターの皆様を育成し、後方支援していきます☆
「あなたが主役の健康まちづくり」目指して
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。