FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回宇城市介護予防評価会議に行ってきました!!

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、1日宇城市にどっぷりつかって、特定高齢者施策、一般高齢者施策、介護給付費適正化事業の評価会議に行ってきました!

地域の特色を活かした地域支援事業の体制の構築に向けて、今年度3回の会議およびデータ分析を行いましたが、少しずつかかわっていらっしゃる関係機関や委託事業所の介護予防の意識が高まってきたように感じた会議でした。

20年度に向けて対策も十分に練ることができたので、20年度はさらなる介護予防のセーフティネットを「宇城市に張り巡らせたいと思います☆

くま健は、地域における介護予防事業のコンサルタントです。
スポンサーサイト

宇土市地域支援事業担当者会議に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

本日は、宇土市の地域支援事業担当者会議に行ってきました。
宇土市では、20年度より介護予防意識の高いまちづくり5カ年計画をもとに、介護予防サポーターの養成、コミュニティ・エンパワメント、評価事業を私がコーディネートするようになりました。

今日はその第1弾で、委託事業所の方々に集まっていただき、課題の共有、目指す姿の共有、具体的展開についてなどなどを話し合いました。

事業所の皆さんも、これまで地域にネットワークを構築されており、宇土市の160行政区すべてに、高齢者が歩いて通える「元気倶楽部」の育成にきっと多大な貢献をしていただけるものと感じました。

意見交換でも積極的な意見が飛び交い、今後がとても楽しみです★

くま健は、関係各機関と協働し、介護予防意識の高いまちづくり支援に取り組みます

甲佐町地域支援事業担当者会議に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、午後より甲佐町の地域支援事業担当者会議にオブザーバーとして参加してきました!
特定高齢者施策を受託している介護サービス事業所さん方々が、それぞれの取り組みについて紹介され、工夫しているところや困っていることなどについて情報交換をしました。

「介護予防とは」という介護予防の概念の部分がきちんと理解できていないと、ただの筋トレになってしまったり、歯磨きやお口の体操に終始してしまいます。。。
その部分で、事業をされた方々もそれぞれの取り組みの中で問題点を発見し、改善していくことで介護予防サービスの質が図られていくことと思います。

また、地域包括支援センターの職員さんも、多くの業務を抱えながらの特定高齢者施策なのでなかなかに大変そうです。

ただ、忙しい中でも効率的な仕組みを作っておけば、それが結果となってあらわれ、達成感もわきます。私は常日頃思うのですが、「せっかくやるんだったら効果的に、効率的に」ちょっと合理的すぎかもしれませんが。。。でも評価されないと次の活力もわきませんよね☆

くま健は、熊本県内の地域支援事業全般を支援します

合志市JA婦人部の方々へ脱メタボ講座にいってきました!

松尾@くまもと健康支援研究所です。

 今日は、土曜日ですが、午前中に合志市JA婦人部の皆様を対象に健診未受診者対策の一環で、講話と演習に行ってきました。200803221210000.jpg


皆さん非常に一致団結していらっしゃって、やはり日本の農家を支える女性の皆さんのパワーはすごいなと感じました☆そのパワーが健康的な生活習慣に向かえば、鬼に金棒と思ってお話を構成しました!!

お一人の方の体験発表があって、とても素晴らしく感動的なものでした(負けました・・・)

くま健は、農家の方々の健康づくりの支援を推進します☆

福岡県のヘルスプロモーション活動に触れてきました☆

松尾@くまもと健康支援研究所です。

3月19日に、福岡県山門保健福祉環境事務所に講演と研修に行ってきました!

午前中は、「てくてくサポーター」さんの研修ということで、私の得意分野である健康づくりボランティアの「動機付け」をびしっと(と言いたいところですが、体調不良で声があまり出ませんでした)やりました。交流も入れながら活動紹介をやってもらったり、いろんなアクティビティをやりましたが、最高齢の方はなんと80歳!

やはり役割を持つことは健康の秘訣なんだなとつくづく感じさせられました☆

そのあとは、管内の市町村保健師さんたちとの特定保健指導などの研修会でした。
熊本に根をおろしてはや15年。熊本県内の保健師さんにはいろいろと面識があるのですが、福岡県は全く初めてで。。まずは私を知ってもらう(?)ことから始めようかと何かと考えましたが、頭がぼーっとしていて機転がうまく働きませんでした。

自分の故郷である福岡県を「どげんかせんといかん」という思いを持ちつつ、何かしらの形でかかわりを持つことができればと思いました。

くま健は、熊本を健康に、九州を健康に☆



御船町介護予防フォーラムに行ってきました!!

松尾@くまもと健康支援研究所です。

3月18日に御船町の介護予防フォーラムに行ってきました!(3月19日熊日新聞掲載)
私はパネリストとして参加しましたが、今年で定年を迎えられる担当保健師さんと共同企画して創りあげた「介護予防サポーター」と「みふね元気倶楽部」が2年間でこんなにも発展したのかと改めて感じさせられた瞬間でした☆☆

200803181351001.jpg
200803181351000.jpg


一緒にパネリストとして参加された介護予防サポーターのKさんも表情がイキイキされていて、参加者の方が楽しみにしてくれるのがうれしいと、まさに生きがい活動を介護予防サポーターに見いだされたんですね!(またまた感動・・・)

最後に、今年で退職される保健師さんが「皆さん一緒に頑張りましょう」と言われた言葉に、またまた感動してしまいました。地域保健活動の原点が、ヘルスプロモーション活動の原点がまさにここにあると感じました。

現在、熊本県介護予防事業支援マニュアルの改訂版を執筆中ですが、その中でも「介護予防意識の高いまちづくり」に特に力を入れて取り組んでいます。

熊本県内にもたくさんの介護予防サポーターを広げていきたいと思います!

くま健は、コミュニティエンパワメントで介護予防の推進を図ります!!!!!
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。