FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域・職域連携推進会議に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、地域職域連携推進会議に講演をしに天草まで行ってきました。
松島から有明町過ぎまで延びる有料道路を心地よく走り、片道約2時間のドライブでしたが海を見ながら車を運転するのはとても心地よかったです。

夏はあんなに渋滞するリップルランドも、冬はさすがに静かな感じでした。

今日の会議では、市町村や政管健保、健診機関、医療機関などそれぞれの立場から意見が交わされました。ただ、会議が今日が初めてとのことで、共通認識の醸成という連携や協働の第一歩が踏み出せるように講話ができたかというと・・・・反省です。まだまだ力不足です。精進しなければ!!

ただ、いつも思うのです。。。
同じ地域に住んでいるのに、国保は国保、社保は社保?健診や保健指導は国保しか受けられない??んんん??職員さんは地域住民の税金でお給料をいただいているのでは??
お給料は保険料からではないよ~~な???

地域住民の視点でみれば、今まで通り健診が受けられて、保健指導が受けられるような仕組みを地域・職域が連携して作り上げることが必要なんですよね、きっと!!

「地域」の視点からメタボ対策を考えるのではなく、「職域」の視点からメタボ対策を考えるのではなく、「地域住民」の視点でメタボ対策を推進しないと、それこそ絵に描いた餅に終わりそうですよね。。。。それは結果的に地域住民の皆様のQOLの低下につながるわけです。それこそ悲しい。

地域・職域ができることをともに考え、ともに汗をかく!!協働の原則ですね!

くま健は、地域住民のQOLの向上に寄与できるように、くまもとを支えます

スポンサーサイト

毎年恒例、人吉市老人クラブ連合会「温泉を活用した健康づくり講演会」にいってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

午前中のあさぎり町の研修を終え、その足で午後からは毎年恒例の人吉市老人クラブ連合会の健康づくり講演会にいってきました!!

会長さんのパワーにいつも圧倒されながら、皆さんの期待に少しでも応えることができるように、私の持てる知識と技術はお伝えすることができたのでは?と思います。

特に、今日は人吉市の地域支援事業の現状を集まっていただいた高齢者の皆様に説明して、自分の問題として介護予防を考えてもらおうと話の構成を組み立ててみました

やはりくまもとの社会資源を考えると、温泉は切り離せないなぁと痛感しながら、温泉を活用した健康づくりについて、いろいろとご紹介してきました。

次年度からは、老人クラブ連合会が管理されている老人福祉センターで、介護予防事業がスタートするようで、こちらもとても楽しみです!!

くま健は、地域の高齢者の健康づくりを支援します

あさぎり町健康ボランティア研修にいってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、あさぎり町から依頼を受けて転倒予防サポーター、健康運動推進員、食生活改善推進員の合同研修会に行ってきました!!

転倒予防サポーターは平成17年度から養成に携わっていて、懐かしい顔ぶれが見れましたし、相変わらずパワフルでした(もちろん担当の保健師さんが一番エネルギッシュです)

今日は、コミュニティ・エンパワメントの一環としてコミュニティメンバーのエンパワメントを重点的に行いました。
①あさぎり町の現状を知る
②あさぎり町の現状について感じた事を話す  などなど

みなさん活発に意見を交わしていただきました!!
その中でもやはり健康づくり活動に参画することで「自分のためになる」ということを、皆さんにしっかりと意識していただけたのではないでしょうか

やはり健康づくりに資するコミュニティメンバーを定期的に研修することによって、メンバーにも心地よいリズムが生まれるし、地域福祉的な観点からも課題の共有・解決へのアプローチが図られていくなぁと実感しました

また、同時に私も皆さんからパワーをいただき、くまもとの健康づくりのために頑張ろうとエンパワメントされました!!やはり「互恵性」ですね★

私たちは、社会関連資本(ソーシャルキャピタル)という視点から、くまもとの健康づくりを支援します

介護予防サポーター養成講座

伊東@くまもと健康支援研究所です。

昨日は、氷川町で「介護予防サポーター養成講座」の認定式に行ってきました。
今回、約30名の方が新たにサポーターとして認定を受け、氷川町で作られましたボランティア登録をされ、今後地域で出来るところから取り組まれることと思います。

氷川町のサポーターの方々にはとてもパワフルな方が多く、いつも勉強させていただいています。皆さんの力があるからこそ、参加者の方々がとても元気に、楽しく教室参加されていますにっこり

地域で介護予防を広める支援者として今後の活躍を期待していますBrilliant.

小国町ヘルシーエクササイズ教室に行ってきました!!

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、運動指導士の城井クンと栄養士の清永クンと一緒に小国町ヘルシーエクササイズ教室にいってきました。

このプログラムは、身体活動の増強および食生活の改善に関するポピュレーションアプローチの一環で、たくさんの町民の方に参加していただいています。

この時期の阿蘇地方となると、かなりの寒さになるのですが、そんな中でも皆さんは張り切って動いていただきました。

私たちの使命は、良好な生活習慣の維持にむけて楽しさ・快適さを実感していきながらヘルスプロモーションの一翼を担うキーパーソンを育て上げることです。

このプログラムは、3月まで続きますが、小国町にヘルスプロモーションの輪が広がるように保健師さんと一緒にがんばります!!!

県医師会特定健診・特定保健指導実践者育成研修会に行ってきました!

松尾@くまもと健康支援研究所です。

1/19に熊本県医師会の先生方に「身体活動・運動に関する保健指導」というテーマでお話してきました。
プライマリケアで非常に重要なポジションにある先生方と研修会という形でご一緒させていただき、私もかなり勉強になりました!また同時にいつもと違った緊張感があり、私のプレゼンスキルもまだまだだなと反省しました。

次年度からの特定健診・保健指導では、地域の先生方との協働が非常に重要な位置を占めると感じています!その意味では、非常に良い機会を与えていただいたと思いますし、ご紹介いただいた荒木教授に感謝感謝です。

くま健は、地域の先生方と一緒になって予防医学の推進を積極的に推し進めていきます!!



人吉市ヘルスアップ倶楽部が始まりました~

こんにちは。
竹永@くま健です。

1月8日から、人吉市ヘルスアップ倶楽部が始まりました

20080115145204.jpg


対象は、平成19年度、人吉市のヘルスアップ教室、家族でウエストすっきり大作戦の卒業生の方々です。
卒業生の、自主サークルとして、今年から始まり、昨日で2回目を迎えました。

卒業しても、毎週火曜日に集まり、皆さんで教室を盛り上げていってらっしゃいます
一段と寒さも増してくるこの季節ですが、東西コミセンに集まった卒業生の皆さんは
1枚ずつ着てきた服を脱がれながら、楽しく汗を流されています。


お正月を迎えたので、ヘルスアップ倶楽部に来ていらっしゃらない卒業生の方々はいかがお過ごしでしょうか?
3か月の教室は終了しましたが、人吉市ヘルスアップ倶楽部のほうにも時間があれば顔を出していただきたいなぁと思います

いつでもお待ちしています

熊本県市町村介護予防事業現地支援に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

今日は、今年度熊本県から受託した現地支援に水俣市に行ってきました!

関係各機関が一堂に会し、介護予防に関する課題についての共有を行い、効率的な仕組みを構築するために何をすべきかということをアドバイスしてきました。

私がいつも大事にしていることは、「エンパワメント」です。

地域住民のエンパワメント、コミュニティエンパワメント、関係職員のエンパワメントができるように持てる能力を十二分に発揮したいと思います!!

明後日は、小国町に行ってきます~。

鹿児島県に行ってきました

松尾@くまもと健康支援研究所です。

昨日は、健康運動指導士会鹿児島県支部の研修会に呼ばれ、「特定健診・特定保健指導~エクササイズガイドラインと健康運動指導士の役割」「保健指導に必要な行動変容理論」というテーマで4時間講義をしてきました。

前日の資料準備では、プリンターの調子が悪くなりかなり時間をロスしてしまいました。。ので、当日は寝不足の状態で鹿児島中央駅に着くまでは一度も目覚めることなく

担当の方からお話を伺うと、鹿児島県ではまだ実施体制が十分整備されていないようで、これから準備を進めなければいけないということでした。

くま健は、熊本県の健康づくり支援に全力を注ぎます( ^▽^)∠※☆



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。